トレーシングペーパー

トレーシングペーパー 印刷 設定方法について

【回答】 トレーシングペーパーの印刷モードは下記の図の様な 「トレーシングペーパー(線画)」を選択し、無い場合は「普通紙」などを選択下さい。 ※印刷モードは各メーカーの機種や装着されているインクカートリッジに  よっても … 続きを読む

B1のトレーシングペーパーロールはありますか?

【回答】 B1サイズ(728㎜幅)のトレーシングペーパー(トレペロール)は 既製品ではございませんが、既存のインクジェット用トレーシングペーパーを スリット加工する事によりB1サイズ(728㎜幅)の トレーシングペーパー … 続きを読む

A2のトレペロールはありますか?

【回答】 はい、ございます。 A2サイズのトレーシングペーパーは カラー用トレーシングペーパーのA2サイズ(420㎜幅) がございます。 その他、特殊サイズでもロール紙のスリット加工により ご希望のサイズに即、対応致しま … 続きを読む

紙の“kg”表示は何を意味しているのですか?

【回答】 用紙のkg表示は基準となる大きさの用紙の一連(紙1,000枚)での 重量の事です。 (連量:規定の寸法に断裁された一連(紙1,000枚)の一括した重さ) 例えば普通紙ですと米坪が64g/㎡の場合、一般的に取り扱 … 続きを読む

ロールの芯(内径)の大きさはどの位ですか?

【回答】 ロール紙の芯の大きさは規格サイズの2インチ( 約5cm )で 統一されていて、各メーカーのプリンター/プロッターに 対応出来るサイズになっております。 プリンターの対応状況につきまして詳しくは 下記機種対応表に … 続きを読む

どちらが印刷面ですか?

【回答】 トレーシングペーパーは裏表どちらをご使用されても 印刷結果に大きな差はほとんどなく基本的には どちらの面をご使用されても問題はございません。 トレーシングペーパーは多少滑らかな面が 表側と言う事になっております … 続きを読む

紙の厚みによる透明度の違いにつきまして。

【回答】 厚さにより透け方(透明度)は通常、薄ければ薄いほど光を通しやすい(透過率が高い)ものですが、 透明度とは、紙の繊維の密度や材質により紙が薄いほど透過率が高いとは一概に言えませんので 紙の繊維密度の高いトレーシン … 続きを読む

トレーシングペーパーは裏が透けて見えますか?

【回答】 はい、裏が透けて見える用紙でございます。 トレーシングペーパーの“トレス”とは透かして複写すると言う意味で、 主に製図・青焼きの第二原図などに使われますが、半透明の特性を生かし、 写真撮影の透かし紙や食品の包装 … 続きを読む

破れ難いトレーシングペーパーはありますか?

【回答】 破れ難いトレーシングペーパーは下記の 縁加工トレーシングペーパーと 貼り合せトレーシングペーパーがございます。 縁加工トレーシングペーパーは和紙に糸入り 補強を施した、縁加工用のテープを用紙の裏側に 貼り付けて … 続きを読む

トレーシングペーパーの保管はどの様に保管したら良いでしょうか?

【回答】 直射日光を避け、出来るだけ湿気の少ない場所に保管して下さい。 トレーシングペーパーは必ず、ビニール袋に入れて湿気が 入らないように口を縛って保管し、梅雨時期など特に湿気の 多い季節には、ビニールの中にシリカゲル … 続きを読む

お問い合わせ